40代でも気にならないカラコン

カラコン愛用歴4年くらいになりますが、40代に入ってからはそろそろ通常の透明レンズにするべきか等迷いました。
しかし透明レンズだと瞳の大きさや色合いも楽しめず、見た目もかなり違いがあり、カラコンから卒業する勇気がありません。
未だに使っていますが種類や色合いは少し大人なイメージのものに変更したところ、40代でも若作りしているなどといったように見られない感じになっています。
選んでいるものはナチュラルのブラウン系とナチュラルなピンク系です。
シャドゥもブラウン系が多いですし合わせやすく、見た目も派手ではなく大人なイメージがありながら、どこかおっとりとした雰囲気の瞳を演出できます。
着色直径は大きすぎないものを選んでいますが、あまり縁取りが強調されないものを使用しています。
基本的には1日使い捨てレンズを購入します。
使い捨ての方が清潔ですし、色合いに飽きる場合もある為です。
30代の頃は色合いやデザインは全く気にせず購入して使用していましたが、ある程度年齢を迎えると上品さや大人らしさがなければ、持たれる印象にも違いが出てくる為、年齢に合わせて色々変えていき、できる限り魅力的な瞳を演出していきたいです。

上質でスタイリッシュなワークプレス

売れるホームページの制作・作成は姫路の当社にお任せください

https://campingcar-rental-kyoto.com/
買うのはハードルが高い…そんなキャンピングカーがお得な価格でレンタルできちゃいます!

最新記事